『語らいカフェ』について

毎月第3土曜日 13時30分~15時30分

 難病相談支援センターで開催しています。

 カフェ形式で軽いお茶やお菓子をつまみながら、難病療養者同士でいろいろ

話しをする場です。

 当事者でなければ分かり合えないこともたくさんあります。

 話して食べて飲んで、楽しかったと思える時間を過ごして下さい。

 

  如月の語らいカフェ(2月17日)

          当日は、最悪の天候でした。気温が低い上に、風が強く猛吹雪

         でした。その悪天候の中を3名の方が来所して下さいました。

         ちょうど、冬季オリンピックが開催されており、その話題から

         会が始まりました。今日は、主治医についての会話のひとコマ。

 

      診察は2~3分で終わり。こちらの話は聞いているのか、いな

         いのか、良くわからない。ほとんど検査もしないで変化がわか

         るのかな?

      え~、ちゃんと言ったほうがいいよ。あるいは主治医を替える

           とか。

       うん、ちょっと考えている。様子を見ているところ。

           通院の際の交通の便も考えないとね。

      そうだね。でも、話を聞いてくれる先生でないとね。

       ・・・・・